BLOG

【コラム】2018年のトレンドカラー

いつもWaltzブログをご覧頂きありがとうございます。

みなさんはトレンドカラーが、
どの様にして決まるかをご存知ですか?

実は、決まるのは2年前。

現在お店に並んでいる洋服などは、2年前から企画・製造されているんですね。

まずはインターカラー(国際流行色委員会)という世界14ヶ国が参加する国際組織で、

トレンドカラーの方向性が話し合われます。

上記には日本も参加しています。

 

その後、「日本流行色協会(JAFCA)」で国内向けのトレンドが決まるのですが、

“ファッションは時代の気分をストレートに反映する”と言われる様に、

時代、社会の傾向に加え、その時の人々の気分までを踏まえて話し合うのだそう。

 

また、これからの展望もメッセージとして込められていたりして、今年のカラーにはどんな意味があるのだろう?と気になっちゃいますね。

国際会議で決まった今年のトレンドテーマの一つが、「リラックス」です。

このご時世、リラックス感がほしい、、、というメッセージですね。

 

トレンドカラーは以下です。

ラベンダー
ピーチピンク
パステルブルー
レモンイエロー
ミント系グリーン
アースカラー

 

リラックス感のある、ソフトな色合いを身につけてみてはいかがでしょうか?

 

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧