BLOG

【コラム】新宿・鮪氏 Mr.TOROの接客から学ぶ

いつもWaltzブログをご覧いただきありがとうございます。

今回はコラムということで、とても接客のよかった居酒屋さんを紹介します。

新宿の西口方面にある居酒屋、Mr.TOROです。

名前の通りマグロが有名なお店で、築地市場から直接仕入れているそうです。

まずは前菜にということで、アボカドを注文。

一緒にいた友人に「アボガドにわさび醤油をつけるとマグロの味がする」と言ったら笑われてしまいました。

ここでマグロの刺身盛りを頼もうかと考えていたところ、居酒屋のお母さんが

「本マグロの中落ちがとっても大きくて美味しいんですよ」

「本マグロステーキは、他のお客さんが“こんなに美味しいステーキは食べたことがない”と言っていました」

と、全力で良いものを勧めてくれました。

当然ここはおすすめを頼もうということで、早速注文。

そして出てきた中落ちが、本当に大きかったです。

なんとこれで驚きのハーフサイズ!

もちろん味は絶品です。

続いて出てきたのが本マグロステーキ。

こちらも肉厚でマグロの味がしっかりとしていて、本当に絶品でした。

魚には日本酒だろうということで注文したら、そのお母さんが

「いや、ついうっかりやかんで持ってきてしまいました」

と、どう考えても注文量より多めのサービスをしてくださりました。

(飲みすぎて少し酔っ払ってしまったのは内緒です笑)

おかげさまでとても楽しい時間を過ごすことができました。

「良いものをシェアする」

Waltzオーナーからもいつも学んでいることですが、自分が体験して良かったものをシェアするのは、とっても気持ちがいいと気づきました。

勧めた方も、勧められた方も、思わず嬉しくなってしまいます。

「人に与える」

今回はあのお母さんから元気を与えられたり、沢山の日本酒をいただきました。

人の期待を上回るサービスや、何よりそれを提供する人の人柄が、とっても心地よく感じます。

自分自身も1スタッフとして、お客さまに良い体験のシェアや、明るさや元気を与えられるようなサービスを心がけます。

ごちそうさまでした。

Facebook:鮪氏 Mr.TORO 新宿西口店

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧