BLOG

【コラム】接客で大切なこと

本日もWaltzブログをご覧いただきありがとうございます。

本日は、普段接客をしている自分が何を大切にするべきか気づいたお話をさせていただきます。

とある飲食店でのこと。

友人の誕生日のお祝いに、近くでとても美味しい焼肉屋さんへ行きました。

1時間前に行こうと決めて行ったため、サプライズなど何も用意せず、ただ友人に「おめでとう!」とお祝いの言葉をかけていました。

そしてやってきたお肉。

「えっ、肉ケーキ!」

なんと、そこのお店の方が気をつかってくださって、お肉の盛り付けがケーキのようになっていました。

とくにお願いした訳でもないのに

「喜んでいただけてなによりです。」

そう言ってにっこり笑う店員さんを見て、接客というより、人がいかに喜んでくれるか、そのためにはどうすれば良いのか損得勘定抜きで考えるのが、なにより喜ばれるんだと感じました。

自分もみなさまがお越しになった時、全力で喜びを提供させていただきますのでぜひお越しください。

お待ちしております。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧