BLOG

【コラム】とあるラーメン屋さんで学んだこと

いつもWaltzブログをご覧頂きありがとうございます。

本日は、とあるラーメン屋さんで学んだことをお話させて頂きます。

とあるラーメン屋さんにて、

「豚骨ラーメン1つ、バリカタで」

「ありがとうございます!バリカタですね!」

そう注文してふとメニューを見ると、

バリカタではなく、針金という麺の硬さの表示が。

あ、バリカタじゃないんだ。

店員さんに紛らわしい注文したな、と思っていたらラーメンが目の前に。

「バリカタ1つ!お待ちです!」

ニコニコの笑顔で、ラーメンを出してくれた店員さん。

お客様に気を使わせない、ちょっとした気遣いが長くここのお店を支えているんだな、と気付かせて頂きました。

いつもより美味しく感じながらラーメンを完食。

商品をただ提供するのではなく、どうしたらお客様が快くお店を出られるか考えながらWaltzも精一杯、接客をさせていただきます。

是非一度、当店へお越しください。

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧