BLOG

【コラム】スワロフスキーの歴史

いつもWaltzのブログをご覧いただき、ありがとうございます。

 

本日は、オリジナルブランド・Ennに用いられる
スワロフスキーの歴史について紹介します。

スワロフスキーとは、スワンのロゴマークで同じみの、オーストリアに本社を置いているガラスメーカーのことです。

 

製品はよく見るパーツ素材だけではなく様々な種類のクリスタルガラス製品を製作しています。

 

創業者である、ダニエル・スワロフスキーは、
「誰もが手にすることができるダイヤモンド」というビジョンを掲げ、クリスタルガラスをダイヤモンドに近づけるため、邁進したそうです。

 

そして、何年にも渡り培った、独自の加工法や製法で特殊なカットは、高級クリスタルガラスを、より美しく輝かせます。

 

日常のアクセントに、
誰もが手にすることができるダイヤモンドを
取り入れては、いかがでしょうか。

 

当店では、オリジナルブランド・Ennをはじめとして
多数のアクセサリーを取り扱っております。

ぜひ、ご来店ください。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧