BLOG

【コラム】バラの本数に関する花言葉

いつもWaltzのブログをご覧頂きありがとうございます。

本日は、
常連のお客さまが
赤いバラを持っていたので
思わず写真を撮らせていただきました。

バラには色々な花言葉があるそうです。

今回は本数に関する花言葉が興味深かったので、ご紹介します。

1本のバラ
「あなただけ、一目惚れしました」

2本のバラ
「世界にはあなたと私だけ」

3本のバラ
「愛してる!」

4本のバラ
「死ぬまで気持ちは変わらない」

5本のバラ
「あなたに出会えて本当に嬉しい」

13本のバラ
「永遠の友情」

14本のバラ
「誇りに思う」

15本のバラ
「ごめん」

100本のバラ
「100%の愛」

101本のバラ
「最高に愛しています」

108本のバラ
「結婚してください」

引用:https://wakuwaku-wadai.com/archives/3182.html

すべて愛情表現だと思っていたのですが、調べてみると色々な意味があるそうです。

大切な人へプレゼントする際は、ご参考に。

 

 

 

当店にも、お花をもって来てくださるお客さまがいます。

生花を飾ると店内の印象がガラッと変わるので、とても好評です。

 

 

 

その他のインテリアにもこだわっておりますので、ぜひお立ち寄り下さい。

 

 

 

さらに、生花は手入れが大変だったり、
短期間で枯れてしまうので…という方に向けて、
ぴったりな商品がございます。

 

 

キレイなまま華やかさを失わない、ハーバリウムも
ご用意しておりますので、プレゼントなどにいかがでしょうか。

ご来店お待ちしております。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧